缶バッチ

缶バッチを自分でデザインし制作しよう

缶バッチは様々な場面で有用なアイテムとして人気が高く、またコレクション性も高く需要が非常に高いアイテムとしても知られていますよね。そんな缶バッチは既製品を流用するのも有効ですが、例えば配布用として制作することになったり、自分だけのオリジナルのものを制作したくなった場合、どうやって作ればいいのでしょうか?缶バッチを制作する方法は多数存在しますが、最も手軽なのが制作キットを購入する方法です。素材も付属されていますし、何より非常に手軽に制作することが出来ます。しかしこういったキットで制作する缶バッチは多少ちゃっちい物が出来上がってしまうことが多い傾向にあります。
そこで凝ったデザインの缶バッチを制作したい時にオススメなのが、業者に依頼するという方法です。業者に缶バッチ制作を依頼すれば、デザイン案を送ることで完全オリジナルの缶バッチを多数制作出来る点が非常に魅力的となっています。サイズも多数揃っており、通例の丸から四角形のデザインなど個性的なサイズや形のものも制作出来る業者も存在するため、他と差を付けたいという方に非常に合っている方法なのです。写真などを送るだけで簡単に作れるほか、小包装や台紙オプションがついているところも多く、自作するよりも大きなメリットが多数あるため、缶バッチ制作を考えている方は業者に依頼する方法をおすすめします。

Press Release